Dr.Schenk社製 欠陥検査装置ソフトウエア    「MIDA-X」

株式会社メディア研究所

EasyInspect装置本体


解析比較

会社情報

株式会社メディア研究所

〒251-0052

神奈川県藤沢市藤沢496番地 藤沢森井ビル2F

TEL:0466-90-4286

FAX:0466-90-4288

HP:http://mediken.jp

<説明>
MIDA(Multiple Image Data Analysis)とはDr.Shenk社製欠陥検査装置「EasyInspect」に搭載されるソフトウエアであり「MIDA-X」はその最新モデルとなります。

<特徴>
「Dr.SchenkのAI技術」

◆機械学習

●単なる欠陥検出だけではなく品質管理に直結した欠陥部分類機能
 ⇒お客様の欠陥分類精度を飛躍的に上げることに成功

●お客様の良品と判断した限度の機械学習機能保持
 
◆グレーレベルのスレッシュホールド設定

●検査装置を人間の感覚に近づけると怪しげな欠陥に対して自動的にスレッシュホールドを改めて設定し、最初の設定の下のレベルで欠陥検出が可能

●怪しげな欠陥のみを抽出して検出可能
 ⇒従来見逃してきた重大欠陥の検出精度の向上のみならず欠陥の分類にも大いに寄与

会社情報

株式会社メディア研究所

〒251-0052

神奈川県藤沢市藤沢496番地 藤沢森井ビル2F

TEL:0466-90-4286

FAX:0466-90-4288

HP:http://mediken.jp

この製品についての詳しい資料等をご希望の方は、こちらからご請求ください。